プランターで育てたレモンバームで手作りシロップ作りに挑戦!

レモンバームシロップ 紅茶 ハーブ

こんにちわ、Ayaです。

先日、「レモンバームシロップ」を作る!と宣言していましが、早速作ってみました。

レモンバームがまた生い茂っていて、窮屈そうだったので、そろそろ剪定もしないとな・・・と思っていました。

2回目のレモンバーム収穫は少なめ

<今回の収穫>

収穫したレモンバーム

重さを測ってみたら、10gくらいでした。

思ったよりも収穫量は少ないですが、お試しでシロップを作るので、ちょうどいい量かもしれません。

レモンバームシロップの作り方

■材料

・レモンバーム 10g

・水 200ml

・砂糖 120g
(今回は家にあったレアシュガースウィートという希少糖配合シロップを使いました)

① 収穫したレモンバームを水で洗います。

② レモンバームを葉っぱのみにします。

収穫したレモンバーム

③ 小さめの鍋に水を入れて、そこにレモンバームも投入し、火にかけます。(火は弱火)

最初火が強すぎて、レモンバームのい色が茶色く変色しそうだったので、慌てて火を弱火にしました。(かなり焦りました💦)

レモバームを煮る

砂糖+水を沸騰させてから、火を止めてレモンバームを入れる作り方もあるようです。

今回はレモンバームエキスがより抽出できそうな気がしたので、先にレモンバームを入れてしばらく煮立てる方法にしました。

④ お砂糖も入れて、弱火のまま煮ていきます。

変化がわかりますか?

煮ていくと、だんだんレモンバームの色も変わっていき、葉もしんなりしてきました。
シロップの色もうっすらレモン色のようになってきました。
シロップにレモンバームのエキスが染み出ていきますように~と願いを込めて、20分くらい煮詰めました。

⑤ 完成しました♪
ガラス瓶に移して、冷まします。

レモンバームシロップ

 

綺麗なレモン色のレモンバームシロップが出来上がりました。
香りもレモンバームになっています。
やったー!成功だ!!

 

 

・・・と思いましたが

紅茶にシロップをティースプーン7杯分入れて、飲んでみたところ

あれ??甘さがうすくないかい??
何杯入れたら、甘ーい紅茶になるのかな?
ほんのり甘くはなっているから、これで良し・・・なのか?

果たしてこれは成功と言っていいのか・・・?

うーん、微妙…( ̄O ̄;)

10杯入れても甘さ控えめな紅茶でした。
もしくは私が甘さに鈍感なだけの可能性ありです。

怪しい浮遊物現る!!

シロップを作ってすぐに、紅茶に入れたり、いつものミネラルドリンクに入れたりして、活用していましたが、残った分は常温保管していました。

20日間ほど経ったある日、まだシロップが残っていたので、ローズヒップティーにも入れて飲むことにしました。

前回の薔薇の記事でも書きましたが、「ローズヒップ&ハイビスカスティー」は酸っぱくてそれだけでは飲めないので、ハチミツの代わりにレモンバームシロップを入れてみたら、ハーブ&ハーブの素敵なドリンクが完成するじゃない✨と自分の思いつきに自画自賛。

早速、ハーブティーにシロップを入れてみよう♡と蓋を開けてみたら、
な・なんと・・・Σ( ̄□ ̄|||)Σ( ̄□ ̄|||)

クラゲのような怪しい浮遊物がシロップ内でプカプカと浮いていました。

なんだこれ?とシロップを混ぜてみましたが、クラゲもどきは変わらずプカプカしていたので、これは危険な状況だと察知しました。

仕方なく、ローズヒップティーに入れるのは諦めました( ノД`)シクシク…

保存料も入っていないので、すぐに使い切るか冷蔵庫で保存すべきでした。
反省・・・

初めての「レモンバームシロップ」作りの反省点

初めてトライした「レモンバームシロップ」作りでしたが、微妙な結果となりました。

<反省点その1>

■シロップの濃度が薄かった

シロップはちゃんとレモンバームの香りがほのかにしていました。
あとは砂糖の濃度が問題だったと思います。

今回はレモンバームを最初に入れましたが、まずは砂糖を煮詰めて濃い目のシロップ状にしてから、最後にレモンバームを入れるやり方にトライしてみようと思います。

また、使用する砂糖の種類にもよって、仕上がりも変わってくると思います。

やっぱり基本の白砂糖がいいのかな?
体のことを考えたら、ラカントがいいよね?
はたまた、ハチミツもありかもね~?と模索しております。

改善の余地はありそうです。

<反省点その2>

■手作りシロップの保存方法および消費期限

手作りチンキが1年ほど保存できるため、なぜかシロップも大丈夫だろうと何の根拠もない安心感があり、油断していました。

手作り化粧品は冷蔵庫保存したり、2週間で使い切り!!と注意しているにもかかわらず、シロップは常温で20日間くらい放置していました。

詰めが甘かったです。
せっかくのレモンバームを無駄にしてしまったことを大いに反省しています。

保存料が入っていないので、すぐに使い切れないものは冷蔵庫保存が必須です。

もったいないことをしてしまいましたが、いい勉強にはなりました。
何事も経験が大事!!

今回の反省点を活かして、またシロップ作りにチャレンジしてみたいです。

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
次回もお楽しみに(^.^)/~~~

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました